• ホーム
  • 異業種交流会での出会いの利点と欠点

異業種交流会での出会いの利点と欠点

異業種交流会には利点と欠点があります、まず利点ですが異性との出会いがあるという点が魅力でしょう。
異業種交流会は出会いイベントではなくあくまでも他の業種の方と出会い人脈を作ることを目的としたものですが男女同数参加するイベントですので出会いは多く実際にカップルになることもあります。
かなり社会的地位の高い人も多く人の質も高い社長も多く参加しているため女性にとっては一発逆転も可能です。

出会いを目的とした出会いとは違い異業種交流会ですとあくまでも自然な出会いができるのも利点でしょう、異性との出会いが無かったとしても本来の人脈を作る目的は達成できる場合も多く起業家の方にとっては何かとメリットの多いイベントになります。
色々な年齢や職業の方が参加しているので色々な価値観が聞けるところも魅力です。
見聞を広めることで今後異性と接する方法も勉強できます。

逆にメリットは何なのでしょうか、色々な業種の社長や職種の人が参加しているのは事実ですが外面だけ良い人や話を盛る人、嘘をつく人がいるのも事実です。
実際にはそれほど会社が儲かっていないにも関わらず儲かっているように見せ、異性を騙す人もいるので注意しなければいけません。

仕事の人脈を広げるために参加するのはまだしも、営業や勧誘目的で参加する人も多くトラブルになっています。
例えばネットワークビジネスの勧誘や宗教の勧誘などが一般的です。
勧誘目的の人間は非常に外面が良く初対面ではいい印象になりますのでなかなか本性を見破れず、気が付いた時には拒否できない段階にまで来ています。

異業種交流会では少ないのですがたまに遊び目的の異性をあさるために参加する方もおり、真剣に出会いを探したい方には大きなダメージになるでしょう。
勿論自分も遊び目的であれば問題はありませんが前提として結婚相手を見つける場ではありませんので真剣に出会いを探したい方には向かない場合もあります。
主催するイベント会社により参加者の質に違いが出る場合も多く高収入の社長と出会えない場合もあるので本気でいい人と出会いたい場合は事前にどのような方が参加するイベントなのか調べておく必要があります。

このイベントで失敗しないためにはまず参加者の条件を見極めることが大事です。
条件が厳しいと自分も参加しにくくなりますがいい人との出会いがあります、逆に甘いと参加しやすいものの人の質が悪くなるのでできるだけ厳しめのところに参加したほうがいいでしょう。